ドラマ監修

ドラマ監修ができる法律事務所

レイ法律事務所では、以下のようなドラマ監修をしております。

プロット・台本・脚本監修

  • ストーリーネタの相談、提供をします。
  • 全体のストーリーが法律的に成立するかをチェックします。
  • ストーリーが不成立の場合には、代替案も提案します。
  • 一つ一つの流れやセリフをチェックします。

小道具監修

  • ストーリーに合わせてリアルな書面を提供します
  • リアルな裁判所の情報を提供します

現場監修

  • 弁護士が現場収録に立ち会って随時質問にお答えします

特色

  • 圧倒的な実績
  • 迅速対応
  • 丁寧な来所ミーティング
  • 真のリアルな裁判所情報の提供
  • 弁護士が現場の撮影に立ち会って随時質問に対応できる体制をとります
  • リアルとフィクションとの狭間を提案します

元東京地方裁判所職員だからこそできるリアルな情報提供

弊所弁護士の近藤敬は、元東京地方裁判所の裁判所書記官の経験が15年以上あります。裁判所の仕組みや法廷の運用を知り尽くしており、通常の弁護士では知り得ない真のリアルな情報を提供することが可能となっております。

過去の実績

  • 「リーガルハイ」スペシャル(フジテレビ)
  • ゴーストライター(フジテレビ)
  • リスクの神様(フジテレビ)
  • 松本清張二夜連続ドラマスペシャル「黒い樹海」 (テレビ朝日)
  • ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜(日本テレビ)
  • スペシャルドラマ「緊急取調室」 (テレビ朝日)
  • グッドパートナー 無敵の弁護士(テレビ朝日)
  • 「大貧乏」(フジテレビ)
  • 「緊急取調室」第2シーズン (テレビ朝日)
  • 「黒革の手帖」(テレビ朝日)
  • 「おっさんずラブ」(テレビ朝日)
  • 「星屑リベンジャーズ」(Abemaビデオ)
  • ミステリースペシャル満願 最終夜『満願』(NHK)
  • 指定弁護士(テレビ朝日)
  • リーガルⅤ(テレビ朝日)
  • SUITS(フジテレビ)

監修料

監修内容により要相談となります

注意点

  • ・ご依頼内容もしくは弁護士の業務の都合上、お受けできない場合がございます。