【弁護士費用5万円~】盗撮・のぞき 無料相談(逮捕・自首)電話だけで解決できるケースもあります。まずはお電話を下さい。カード払いOK・相談無料・秘密厳守・緊急対応可。逮捕・報道リスクを抑える弁護活動。 | レイ法律事務所
レイ法律事務所
盗撮のぞき事件
メールでのお問い合わせ メールでのお問い合わせ
盗撮のぞき事件を得意とする法律事務所 盗撮ハンターにあってしまった 男性弁護士と女性弁護士が連携して解決致します! レイ法律事務所が盗撮のぞき事件を得意とする6つの理由 新たな被害者を生まないために再犯防止にも努めております。
盗撮のぞき事件を得意とする法律事務所 盗撮ハンターにあってしまった 男性弁護士と女性弁護士が連携して解決致します! レイ法律事務所が盗撮のぞき事件を得意とする6つの理由 新たな被害者を生まないために再犯防止にも努めております。
逮捕・報道、不起訴、会社・家族に知られる可能性を知りたい方

盗撮・のぞきをしてしまい、自首を検討しているあなたへ

自首を検討しているあなたへ

【漫画】盗撮ハンターにあってしまった

盗撮ハンターにあってしまった

年間300件以上の実績から導かれるQ&A

弁護士費用について

他法律事務所と比較して頂いて構いません。レイ法律事務所では、被害者への被害弁済を最優先とするため、弁護士費用はできるだけ低額になるように設定しています。着手金については、他事務所と比較してもかなり低くなっています。

※前科・余罪のない送致後の在宅事件については着手金5万円でお受けできます。
※着手金は、前科・余罪の有無、逮捕の可能性等の事件の難易度により初回相談後に決めさせていただきます。

レイ法律事務所の強み

① 下着・トイレ・お風呂盗撮など400件以上の盗撮相談・解決実績

盗撮事件(トラブル)の相談件数 400件以上

  • 解決実績1
    示談成立により不起訴処分
  • 解決実績2
    自首同行で逮捕、勾留の回避
  • 解決実績3
    余罪立件化の阻止
  • 解決実績4
    勾留の阻止(準抗告等)
  • 解決実績5
    マスコミ報道の回避
  • 解決実績6
    住居侵入、建造物侵入等刑事課取扱事件において逮捕の回避
  • 解決実績7
    会社内盗撮における事件化の回避
  • 解決実績8
    弁護活動の結果による事件化の回避(不送致処分)
  • 解決実績9
    鉄道警察隊取扱事件について逮捕の回避、不起訴処分の獲得
  • 解決実績10
    盗撮ハンター事案において、個人情報の流出阻止、恐喝行為の阻止

レイ法律事務所では、過去の膨大なデータに基づき弁護活動を行っております。これは、レイ法律事務所が他事務所と異なり、400件以上の圧倒的な盗撮相談・解決実績があるためです。

女性弁護士が多数所属し示談交渉に強い法律事務所

女性弁護士と男性弁護士が連携して解決

レイ法律事務所の所属弁護士のうち、女性弁護士が3名となっております。

事案の内容によっては、特に示談活動の場合、被害者の心情に配慮し、女性弁護士の方が好ましい場合もあります。レイ法律事務所では、男性弁護士だけではなく女性弁護士も複数所属しているため、事案に合せてきめ細かい対応をすることができます。

③ 全国対応

レイ法律事務所では、示談交渉等を含む刑事事件の中でも「盗撮・のぞき」の事件を得意とし、全国で対応しております。

④ 職業別対応

医者、市役所職員・県庁職員・警察官・自衛官など各公務員(大学、学校の先生、学者を含む)、経営者、各会社員(社長・役員を含む)、政治家、メディア関係者(芸能人、テレビ関係者など)の「盗撮・のぞき」の事件も多数解決し、数多くの実績を残しております。

また、レイ法律事務所には、企業法務や労働法務が得意な弁護士もいるため、刑事事件と一緒に、労働事件にも対応をすることができます。

⑤ あらゆる行為態様に応じた弁護活動

レイ法律事務所は、全国の盗撮・のぞき事件(スカート(下着)盗撮、トイレ盗撮(居酒屋・喫茶店・コンビニ、花火・ライブ会場のトイレ盗撮など)、浴室(公衆浴場・温泉)盗撮、更衣室盗撮、店内盗撮、民家の覗き、経営者の会社内盗撮など)、携帯電話・スマートフォンでの盗撮、靴・傘・カバン等にカメラを仕込んでの盗撮、時計型等の隠しカメラでの盗撮事件等の相談・解決実績多数です。

⑥ 盗撮ハンターに豊富な実績

盗撮ハンターに豊富な実績

⑦ 都道府県ごとの異なる取扱に応じた弁護活動

公衆の場所における盗撮行為は、各都道府県が定めるいわゆる迷惑防止条例違反となります。各都道府県により条例の内容は異なる場合があり、また、逮捕の有無、捜索の有無等の捜査方針は各都道府県により異なります。もっとも、各都道府県の捜査方法の差異は法律に明記されているものではなく、過去の実績がなければわかりません。効果的な弁護活動を実現するためには、各都道府県の条例や取扱に応じた弁護活動が不可欠になります。

⑧ プライバシーに配慮した法律事務所

レイ法律事務所では、会議室が大会議室と中会議室と2つあり、執務室と会議室が分離されているため、プライバシーについても配慮されております。また、綺麗なオフィスであるため、落ち着いた雰囲気のなかお話を伺うことができます。

⑨ 複数弁護士によるチーム制

レイ法律事務所には所属弁護士が8名います。日本の法律事務所のほとんどが弁護士1人から数名の法律事務所であるため、比較的人数が多い法律事務所となっております。
そして、盗撮・のぞき事件を数多く扱っており、得意としているからこそ、さらにチーム制だからこそ、迅速かつ効果的な弁護活動が可能となります。

矢印

迅速かつ効果的な弁護活動によって、数多くの実績(即日の身柄解放、勾留請求の却下、検察官の準抗告の棄却決定、不起訴処分など)を残しております。また、東京都以外の事件の場合、担当弁護士が、場合によっては、警察署・検察庁・裁判所の近くに終日待機しながら、接見・裁判官・検察官面接等、迅速な対応も可能とします。また、当事務所は、マスコミにも強い事務所であるため、有名人の方のマスコミ対策にも力を入れております。

⑩ 多くのメディアでの掲載実績(Yahoo!トップにも掲載)

テレビ出演

2016.2.20

河西邦剛弁護士がヨソで言わんとい亭テレビ東京に出演。


2017.1.28

河西邦剛弁護士がめざましテレビに出演。


2017.6.5

河西邦剛弁護士がとくダネ!(フジテレビ)に出演。

めざましテレビ

新聞掲載

スマホ普及で犯行手軽に盗撮急増 常習犯ほとんど(日刊スポーツ)


わざと撮らせて脅す「盗撮ハンター」が出現(日刊スポーツ)


「盗撮相談を数多く受けるレイ法律事務所」と紹介されております。

盗撮新聞

事務所の特色

レイ法律事務所は再犯防止にも努めております。

レイ法律事務所では、単に弁護活動をするだけではなく、新たな被害者・加害者を生まないための取り組みとして、「NPO法人性障害専門医療センター様」と提携もしております。

レイ法律事務所では、刑事弁護活動をして終わりではありません。常習的に盗撮行為を繰り返す方には、医学的な治療が必要な場合あります。

レイ法律事務所では、依頼者のその後の人生を考えた取り組みもしています。このような取り組みもしているからこそ、レイ法律事務所はご家族からの信頼も厚いといえます。


お問い合わせ

TEL 03-5981-8835

電話のみで解決できるケースもあります。

受付時間 9:00 - 22:00
[土日祝も初回相談可能]

お問い合わせ

TEL 03-5981-8835 MAIL

電話のみで解決できるケースもあります。

受付時間 9:00 - 22:00
[土日祝も初回相談可能]