お気軽にお電話ください

03-6304-1980

10時~20時
夜間受付あり

メールでのお問い合わせ

男女トラブルに関する基礎知識

慰謝料

慰謝料とは

慰謝料とは、精神的な損害を受けた場合に、その損害をお金で償うためのものです。不倫・浮気など、配偶者が原因で婚姻関係が破綻したと言えるような場合には、配偶者に対して慰謝料請求ができますし、不倫の場合は、浮気相手にも慰謝料請求をすることが可能です。

慰謝料を請求できる場合とは

不倫・浮気をした場合

相手が不倫・浮気をしたような場合には慰謝料請求が可能です。 もっとも、1度きりの性行為や、1度風俗に通った程度では請求が難しかったり、請求できても金額が低額となる場合が多いとされています。 継続的な関係が必要です。

不倫の場合には、不倫関係が長い場合や、不倫相手を妊娠・出産させるなど、その悪質性が高い場合には慰謝料が高額となる傾向があります。

慰謝料請求をするために

まずは証拠を集めましょう。

不倫・浮気の事実を証明する証拠

・ホテルやアパートに出入りしているところの写真
・メールやSNSなどで、肉体関係があったと思われるようなやり取り
・夫(妻)本人や、浮気相手が浮気の事実を認めたことを記録した書面

お問い合わせ
電話だけで解決できる場合もございます 電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ
不倫Q&A
お気軽にお問い合わせください 電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ