介護事業所の方へ

訪問介護、デイサービス、ショートステイなど居宅サービス事業者の方、地域密着型サービス事業者の方、特別養護老人ホーム、老人保健施設など施設サービス事業者の方、それぞれが抱える悩みに、弁護士が法的な視点からアドバイスを行います。

急激な超高齢社会化にともない、近年、介護の現場での法的トラブルが増加しています。

介護事故やクレーム対応など、利用者とのトラブルや契約関係の整備はもちろんのこと、従業員の労働問題や、事業者同士の連携の場面など、介護の現場には多様な問題があります。

解決策にお悩みの方は、ぜひ一度弁護士にご相談ください。過去の裁判事例や経験をもとに、適切な解決方法を導きます。

顧問の案内

身近に相談できる弁護士をお求めではありませんか?

その他、様々な法的サポートをいたします。

事業者様向けの顧問契約は月額3万円~
※事業規模により異なります。お気軽にご相談ください。

レイ法律事務所の強み

あなたの思いを受け止め、伝える弁護士

弁護士は、決して「裁判」だけをするわけではありません。
もちろん、それが必要な場面もありますが、その前に、話し合いによって解決できる余地が十分にあります。

コミュニケーションが不足していたことが原因で、大きな感情的対立を招いてしまう場合もあります。人の悩み事を聞き、伝えるプロである弁護士にご相談ください。

メディアに多数出演、セミナー実績も多数

テレビ出演弁護士による、わかりやすいセミナーも開催しています。

セミナー・メディア出演

複数の弁護士による迅速な対応が可能

レイ法律事務所所属弁護士

レイ法律事務所 弁護士コラム

  • 2018年02月06日
    女性自身掲載:「妻を優遇」新・相続制度の落とし穴と防衛3カ条
  • 2018年01月28日
    松下真由美弁護士がインタビューを受けた「「妻を優遇」新・相続制度の落とし穴と防衛3カ条」が女性自身(2018年2月6日号)に掲載されています。
  • 2018年01月20日
    信託を利用した相続対策と相続法改正セミナー
  • 2018年01月10日
  • 2016年11月25日
    介護・成年後見制度セミナー

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談予約はメールでもお電話でも受け付けております

メールでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ