弁護士が携わる社内整備プラン

企業のLGBTQ対応

~LGBTQフレンドリー(アライ)企業になりましょう~

  • LGBTQ従業員に対応した就業規則や福利厚生を整備したい。
  • 社内研修を行いたい。
  • 相談窓口を作るには。相談窓口担当社員の育成。
  • 問題が起きた場合の対応方法を知りたい。
  • LGBTQの方向けのサービスや商品を打ち出したい。
  • LGBTQコンサルティング

LGBTQに精通している弁護士がサポートいたします。

LGBTQ社内整備プラン

①社内教育、②社内規定の作成、③相談窓口の設置までの全面バックアッププラン、①~③までの一部についてのサポートプランがございます。詳しくはご相談ください。

①社内教育

弁護士による社内教育サポート

②社内規定の作成、周知

1 LGBTQ従業員への配慮を盛り込んだ就業規則の作り方
  • 差別禁止
  • 勤務時間(同性カップル間で子供の養育)
  • トランスジェンダーの従業員が手術を行う際の休業条項
  • 同性パートナーがいる従業員の慶事・育児・介護休暇
  • 服務規律(セクハラ・パワハラ・アウティングの禁止)
  • 服務規律(性自認に合った服装)

2 就業規則を周知する方法

各従業員への公表

  • 新入社員
  • 管理職の方
  • 人事部の方
  • コンプライアンス部

③相談窓口の設置

1 相談窓口に携わる従業員の育成
  • 心構え
  • 相談窓口に携わる従業員が気をつけるべき点と言葉等
  • 予期される相談内容例
2 相談窓口の周知

外部に向けたLGBTQフレンドリー

企業HPの文案サポート

LGBTQの方向け商品、サービスのコンサルティング

初回相談料

無料

弁護士費用

110,000円(税込)~
契約前のご相談時にお見積りをお渡しいたします。
※クレジットカード使用可。

クレジットカード

お問合せフォーム

    会社名必須
    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    会社所在地
    関係性
    ご相談希望の日程

    第一希望

    第二希望

    第三希望

    ご相談内容
    その他、お聞きになりたい事がございましたらご記載ください

    お問い合わせ

    お電話だけでも解決する場合がございます。まずはお気軽にご相談ください。
    (LGBT部門担当:弁護士 森 伸恵)

    電話でお問い合わせ
    メールでお問い合わせ