友情婚トラブル

友情婚トラブル

友情婚トラブルでお悩みの方

レイ法律事務所は友情婚トラブルに取り組む数少ない法律事務所です。
友情婚トラブルでお悩みの方はレイ法律事務所にご相談ください。

悩み
  • ・結婚前の取り決めと違う。配偶者が約束違反をした。
  • ・友情婚であることを両親や親族に知られたくない。
  • ・友情婚をしたが離婚したい。財産分与をしたい。慰謝料を請求したい。
  • ・友情婚は無効なのか。
  • ・婚姻後、別のパートナーを持つことは貞操義務に違反してしまうのか。離婚事由になってしまうのか。
  • ・友情婚の実態を分かっている弁護士に相談したい。

レイ法律事務所3つのポイント

①全国でも有数のLGBTQに詳しい弁護士が在籍

レイ法律事務所では、LGBTQ当事者の方の離婚問題、友情婚問題のご相談を多くお受けしています。誰にも相談できないと悩んでいる方はぜひご相談ください。

②家族問題(離婚、相続)に詳しい弁護士が多数在籍

友情婚トラブルが発生し、慰謝料の請求からさらに離婚に至るケースの場合、子供のことはどうする(親権者、養育費、面会交流)?今後のお金はどうする(財産分与、慰謝料、婚姻費用分担、年金分割)?といった複雑な問題が多く出てきます。

レイ法律事務所では、離婚に伴う複雑な問題についても分かりやすく懇切丁寧にご案内することを心がけています。
「インターネットで情報を検索しても結局、養育費がどのくらいになるのか分からない。」、「婚姻費用が何か分からない。」、「年金分割制度がよく分からない。」など不安をお持ちの方はぜひご相談ください。
実務に即した正しい情報をお伝えいたします。

③初回相談料

無料

お気軽にご相談ください。
お電話、来所ともに初回のご相談料は無料です。

バックアッププラン(関係解消)

こちらのプランは弁護士が窓口にならず、依頼者様ご本人に相手方と交渉していただくプランです。弁護士は依頼者様の交渉をバックアップし、適宜、助言とサポートを行います。

着手金

3ヶ月 15万円(税抜)
6ヶ月 30万円(税抜)
12ヶ月 60万円(税抜)

成功報酬

関係解消となった場合 20万円(税抜)
合意書を取得できた場合 12万円(税抜)
親権を取得できた場合 30万円(税抜)
経済的利益を取得できた場合 経済的な利益の額が
300万円以下の場合 → 16%
300万円を超え3000万円以下の場合 → 10%+18万円
3000万円以上の場合 → 6%+138万円

実費

印紙代等の申立手続費用、郵便切手代、謄写、交通費、通信費、コピー代、各種照会等の調査費用等
5000円~5万円

弁護士に任せたいプラン(関係解消)

こちらのプランは弁護士が依頼者様の代理人となり、弁護士が相手方と交渉していくプランです。

3ヶ月 30万円(税抜)
6ヶ月 60万円(税抜)
12ヶ月 120万円(税抜)

調停による場合

着手金40万円(税抜)~

成功報酬

関係解消となった場合 20万円(税抜)
合意書を取得できた場合 12万円(税抜)
親権を取得できた場合 30万円(税抜)
経済的利益を取得できた場合 経済的な利益の額が
300万円以下の場合 → 16%
300万円を超え3000万円以下の場合 → 10%+18万円
3000万円以上の場合 → 6%+138万円

実費

印紙代等の申立手続費用、郵便切手代、謄写、交通費、通信費、コピー代、各種照会等の調査費用等
5000円~5万円

各種クレジットカードの使用可

※クレジットカードもご利用になれます。

守秘義務

弁護士には守秘義務があります。性的指向や肉体関係の有無など、お電話やメールでいただいた情報や、弁護士との面談時にお話しいただいたご相談内容が外部に漏れることはございません。お気軽にお問合せください。

お問合せフォーム

お名前必須
※仮名でも構いません
メールアドレス必須
※フリーメールでも構いません
電話番号必須
都道府県
市区町村で構いません
関係性
ご相談希望の日程

第一希望

第二希望

第三希望

ご相談内容
その他、お聞きになりたい事がございましたらご記載ください

お問い合わせ

お電話だけでも解決する場合がございます。まずはお気軽にご相談ください。
(LGBT部門担当:弁護士 森 伸恵)

電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ