代表挨拶

レイ法律事務所は2014年4月に設立し、メディア・エンターテインメント分野(芸能人・芸能事務所・音楽・出版・スポーツの法的トラブル、知的財産など)、広告分野の法的問題、学校事故(いじめ問題など)、医道審議会、家事事件(離婚、男女トラブル、介護問題)、交通事故、労働事件(解雇・残業代・退職金など)、債務整理、ママ友トラブル、刑事事件、企業法務、起業サポートなど幅広い業務を取り扱っております。また、『子どもたちを被害者にも加害者にもさせないために。』を信念に、CSRとして積極的に法教育活動もしております。

レイ法律事務所は、ここ数年で急激に大きくなった若い弁護士たちが集まった法律事務所です。しかしながら、レイ法律事務所の弁護士は、司法試験に若くして上位合格した弁護士たちがほとんどであり、非常に優秀な弁護士たちであると自負しております。また、常に最新の法令・裁判例などを研究し、案件ごとにチーム制で迅速に取り組み、依頼者の心に寄り添うことをモットーにしています。

レイ法律事務所の「レイ(rei)」には、「相談者・依頼者の心(i)の再スタートrestartを支えたい」という想いも込められています。今後も多くの相談者・依頼者の心の再スタートを応援していきたいと思っております。

レイ法律事務所
代表弁護士 佐藤 大和(東京弁護士会)
レイ法律事務所

受付時間 9:00~22:00

お問い合わせフォーム

ライブ・エンターテイメントEXPO

海外業務

メディア出演情報

レイ法律事務所オフィシャルBLOG

河西邦剛オフィシャルBLOG